--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-11

ファシリテーター養成講座1日目

今日は、たこ梅 北店の竹田さんと一緒に、LLCチーム経営さん(PCサイト)が主催される「知恵とチカラを会わせられる職場をつくるための『ファシリテーター養成講座』」に行ってきました。

2日間コースの1日目で、朝の10時から18時までびっしりでしたが、、、

実習が多いせいか、時間がたつのが早くて、「え゛、もう、6時?」という感じでした。

一緒にこのコースに参加された方々も、意識の高い方ばかりで、私は楽しく学ぶことが出来ました。

竹田さんも、「いや、今日は長いなぁ~と思ってたんすけど、早かったッス」って同じような感想を持っていました。

で、その実習の中で、決められた素材を使って、「一見役に立ちそうにないけど意味のあるオブジェをつくる」という課題がありました。

そして、講座の参加メンバーで、意見を交換しながら、合意を形成し役割を分担しながら、時間までに作り上げます。

できあがったオブジェ
     ↑ 
で、できたのがコレ!

コレの意味合いについては、是非、たこ梅 北店の竹田さんに直接尋ねてください!!

とうとうと語ってくれる(ハズ、、、)

あなたの応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓
スポンサーサイト

2010-11-30

社員が経営者のように考え、働く会社のつくり方

今日は、産業創造館さんの「社員が経営者のように考え、働く会社のつくり方
」というセミナーにいってきました。

講師の先生は、自創経営塾を主催されている東川鷹年先生です。

員が経営者のように考え、働く会社のつくり方

東川鷹年先生は、西尾レントオールで人事最高責任者となり、
社長の想いが全社員に伝わり、また、現場の声が瞬時にトップに届く仕組みを次々開発されました。

現在、目標管理・評価・給与・教育・採用などを連動、
体系化させた「自創経営法」を200余社に導入され、
逆風下ほど効果を発揮することから全国より指導要請が殺到しているそうです。

3時間のセミナーで、実体験に基づいて開発されたメソッドや体系を紹介され、とっても参考になりました。

その中で、東川先生が、
教育とは「教え育む」ことも大事だが、「教わり育つ」ようにならないかん!
とおっしゃっていたことが、私には、一番、響きました。

私の理解は

 教え育む ・・・・ YOU視点

 教わり育つ・・・・ I 視点
   ↓
 学習する個人が育つ → 「学習する組織」へ


です。

たこ梅は、「自ら教わり育つ人 を増やしていくようにしなくては!」と気持ちを新たにしました。

今日も、ありがとうございます!
私の元気の素!応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-11-05

理念浸透の連続講座3週目

今日は、連続講座「会社を変える“理念浸透”の真髄と実践」の3回目。

始まる前に講師の株式会社フェイス総研の松本先生とツーショットをお願いしました。

松本先生とのツーショット
左が私、右が松本先生


今日は、理念に対して、
どうやってコミット(約束・決意)するかというお話。

コミットするための手法やプロセス、
個人のパラダイムの変容などの難しい話を
心理学的、論理的な側面からわかりやすく説明して下さいました。


その中で、うんうん、そうだよね!って、特に思ったのは、

スタッフにコミットしてもらうためには、
スタッフの行動ではなくパラダイムを変えることが大切、、、

これは、考えの土台を変えると言うことですから、
なかなか難しいとは思いますが、
できれば大変効果があるのも頷けます。

工夫しながら、実践していきたいと思います。


今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-10-24

組織づくりワークショップの4週目(最終日)

昨日は、産創館で組織づくりワークショップの4週目で最終日でした。

ワークショップの実習というかグループワークで、「教育会社のビジョンをつくる」という課題を与えられました。

6人の2チームにわかれ、そのビジョンを作ります。
与えられた時間は60分!

私の参加したチームは、ポストイットを使いながら親和図法で、ビジョンづくりの必須ワードを抽出してから、ビジョンのミッションステートメントをつくる事にしました。

親和図法
親和図法で抽出したキーワード

その後、各自で時間を取り、ミッションステートメントをつくりました。
その6人いますから、6種類のミッションステートメントができます。
それらをたたき台に、メンバーの想いや意志をお互いに受け取りながら、ミッションステートメントを完成させました。

課題のミッション・ステートメント
みんなでつくった「教育会社のビジョン」ミッションステートメント

メンバーが参加意欲があり、お互いを受け入れる姿勢で臨めば、60分の短い時間で、ここまでのものができるんだと気づきというより「発見」し、これを会社でやっていけば「できないことはない!」と嬉しくなっちゃいました!

今回のワークショップを指導してくださったチーム経営の博野先生、スタッフの皆様、そして、いっしょに参加されたメンバーの皆様、ありがとうございました!
本当に感謝しています!!!!!!


今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-10-22

理念浸透の連続講座1週目

産業創造館さんで、組織に理念を浸透させるための4回に渡る連続講座が始まりました。

今日が、その1回目!

理念浸透セミナー1週目
理念浸透のレジメ

10名ほどの方が参加されていましたが、そのうち3名の方は、以前、産業創造館さんの別のセミナーで名刺を交換させていただいた経営者の方々です。

意識の高い経営者の方は、忙しい中、勉強を怠らないんだなぁ、、、
見習おう、、、なんて思っていました。

今回の先生は、フェイス総研の松本先生です。
熱い内容をソフトな語り口で、自らの成功と失敗の経験をおりまぜながら伝えてくださいます。

来週が、楽しみです。


今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-09-26

就業規則と経営理念

昨日は、9月に入ってから週1回ペースで参加していた経営理念と就業規則のセミナーの最終日でした。

経営理念をつくり、それに向かって全力で走るための就業規則という観点で、「労務管理事務所 フォージョウハーフ」の日比野先生が熱くかたって下さるセミナーでした。

毎回4時間くらいあるのですが、参加者の方とも毎週顔を合わせるうちに、お互い、いろいろと話せるようになり、良い仲間が増えました。

就業規則セミナーの打ち上げ
右から三番目が日比野先生(ちなみに右端は私)

こういうセミナーをして下さった、日比野先生に感謝しています。

ところで、この日比野先生の事務所とたこ梅の事務所は、徒歩30秒!!

めっちゃ近いんですよね!!

日比野先生、先生の事務所の1階あるサモア(←喫茶店です)で、今度、お茶しましょうね!!

2010-07-14

産創館のセミナーに行ってきました

今日は、雨の中、産創館(産業創造館)の 【強い組織づくりプロジェクト】《人事制度》強い組織の人事制度 という2時間のセミナーに行ってきました。

セミナーの講師が、中村社労士事務所 代表 中村秀和先生です。

資格等級制度が6階層が一般的でなんていう風にセミナーが始まり、「え゛、うちの店、6階層もないし、これって、もっと大きい会社向けの話ちゃうん、、、」とちょっと後悔しかけました、、、

ですが、話が進むうちに、「人事評価は給与査定のためではなく、社員の『現在位置を確認』するためであり、社員が現在できていなくて、今後、やっていってほしいことや社員自身が向上してこうあるべきという姿を評価項目にして、その成長を促すことです」という趣旨の話に至ったときに、「なるほど、そうだよね!うちも取り入れられる!!」と、そのあたりからメモにもスパートが入ります(笑)

この【強い組織づくりプロジェクト】ですが、産創館さんが6回シリーズで行われ、今日が2回目(1回目は1週間前で、たこ梅の慰安旅行と重なっていたので参加できませんでした)ですので、残りの回も参加する予定です。

こういうセミナーは、参加することよりも、その後、いかに自分の店で実践するかにかかっているんですよね!!

がんばります!!
プロフィール

てっちゃん

Author:てっちゃん
「関東煮」と「たこ甘露煮」の
上かん屋『たこ梅』 五代目

1966年、大阪で生まれる。
メーカーに10年以上勤務後、
先代が亡くなり、店を継ぐ。

酒場と鯨と大阪を愛し、その文化を研究するのが趣味!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。