--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-26

たこ梅 本店が週刊文春に載りました

今発売中の週刊文春に たこ梅 本店 が載ってます!

週刊文春12月表紙

日本全国のおでんの特集の中で取材を受け、ご紹介いただきました。

取材の時に、たくさんのお店が載るので、、、ってきいてましたから、ちょこっと載るのかと思ったら、1ページの3分の2くらいも掲載いただいてビックリ!

週刊文春12月記事

書店の店頭に並んでますから、是非、ページをめくってみてください!
スポンサーサイト

2010-12-14

大阪のお土産の取材

今日は、たこ梅 本店で、京阪神エルマガジン社の取材がありました。

なんでも、大阪のお土産を特集するムック本で、2月下旬頃の発売とか、、、

で、今日の主役は「たこ甘露煮」。

早朝から、大釜で、しっかりたいておきまたよ!!
ちなみに、今日の蛸は、讃岐は男木島と女木島のあたりでとれたやつです!

エルマガジン社さんの「たこ甘露煮」取材の様子

エルマガジン社からは、軽妙な語りで話しているとめっちゃ楽しい曽束さんとべっぴんさんの井鍋さんとカメラマンさんの3名で取材にきてくださいました。

取材中は、鯨の話とか、今日の本題とほとんど関係ない話で盛り上がったりして、楽しく取材を受けることができました。

そうそう、わたし、ムック本にちょっと登場するかもしれません!

「岡田さん、ちょっとお願いします!」っていわれたので、「ハーーイ」と行ってみると、
「暖簾出してるとこお願いします!」といわれ、暖簾をもった後ろ姿だけ撮影されました(笑)

あ、でも、男の哀愁がただよっているかも、、、

来年2月が楽しみです!

あなたの応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-12-08

読売ファミリーに載っかりました

毎週水曜日、読売新聞と一緒に届く情報紙に「読売ファミリー」があります。

近畿一円が、配布エリアで170万部以上だそうです。すごいですね!

11月16日のブログ「読売ファミリーさんの取材を受けました」の時の取材が、12月1日に掲載になりました。

どこに載るのかなぁ、、、と思っていたら、一面だったのでビックリ!

読売ファミリーさん、どうも、ありがとうございます!

あなたの応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-11-27

『たこ甘露煮』のお取り寄せが日テレに登場!

今日のお昼くらいに、たこ梅の『たこ甘露煮』が日テレの番組でご紹介いただきました。

美味しい物を食べて、身体のなかからキレイにスッキリというわけで

~冬にスッキリ 名医もオススメ~
「美食でリセット!からだ再生グルメツアー」

というタイトルの日テレさんの企画です。


大阪では読売テレビでオンエアされました。

『たこ甘露煮』と錫の徳利、上燗コップ

ところで、今回ご紹介いただいたのは、
タコに豊富に含まれるタウリンが肝臓に良いということで、
たまたま、たこ梅の『たこ甘露煮』に白羽の矢がたったようです。

先日、日テレさんから電話とメールで取材を受け、
撮影用商品の提供と画像素材の貸し出しをさせていただきました。

でも、やっぱりテレビってスゴイですね!
ネット注文の『たこ甘露煮』の在庫、途中で切れちゃいました!

ご迷惑をかけたお客様、ゴメンナサイ!
いまは、在庫、ちゃんとありますからねぇ!(^o^)/~~~

そうそう、たこ甘露煮、関東煮のお取り寄せ(通販)に興味のある方は、コチラからどうぞ!
ただ、PC専用ですので、携帯電話の方、ゴメンナサイ!

ご注文くださった皆様、ありがとうございます!!

今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-11-22

あまから手帖 『大阪名店の凄み』

先日、あまから手帖さんから、本をいただきました。

あまから手帖 『大阪名店の凄み』という本です。

あまから手帖『大阪名店の凄み』(表紙)
あまから手帖『大阪名店の凄み』
※興味のある方はクリック(アマゾンにリンクを貼ってあります/PC専用)



この中に、たこ梅 本店 をご紹介いただいています。

タイトルが「名店の凄み」なんで、そんな凄みないような気が、、、

ただ、たくさんの有名店に混ぜてもらって、ご紹介いただくのはありがたいことだと思います。

あまから手帖『大阪名店の凄み』(p76,77)

店では、スタッフは、ニコニコしてるかアホな話をしてるかですし、
私自身も、凄みのあるような年季の入った顔でもありませんから、、、

これはほとんど、これまで166年、
店をつなげてきてくれたご先祖や先輩諸氏のおかげです。

そのことに、とても感謝しています。

そして、同時に、例えば100年後、後代の店の人が、
先達に感謝できるような店にしていくのが私たちの使命なのだと、
ちょっと、シリアスに実感したりしちゃってます、、、

今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-11-21

酒場の本の取材がありました

そうそう、昨日、ちょっと忙しくて書くことができなかったんですが、
たこ梅 本店で KKベストセラーズさんの取材がありました。

なんでも東京で出された酒場の本が好調で、
今度、関西版を出すとのことで取材においでになりました。

当店は、上かん屋(R)という昔ながらの酒場ですから、その歴史や変遷と上かん屋(R)の文化についてお話しさせていただきました。

とはいっても、別に小難しい話ではなく、酒場は、
いかにお客様に楽しく過ごしていただくか、
そして、お酒を友とするかですから、
取材の方も楽しくすすみました。

KKベストセラーズの取材
左から撮影の福羅さま、ライターの吉田さま

取材においでいただいたライターの吉田さま、撮影の福羅さま、
和やかに取材をすすめていただきありがとうございました!

そうそう、出版ですが12月中旬頃、書店に並ぶそうです。

どうしう紙面になっているのか、楽しみにしています!

今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-11-19

ビープラッツプレスに「たこ梅」が掲載!

大阪産業創造館さんが、毎月、発行されるビープラッツプレスという情報誌があります。

bpatzpress2010 11月号 表紙

11月号は「100年続く会社」がテーマ。

たこ梅も、弘化元年(1844年)の創業から数えると、今年が167年目です。

bpatzpress2010 11月号 p6

永いこと続けていると、それだけでいいことがあるもんですね!

今回のように、ご紹介していただけたりします。(^o^)v

こからも、ずっと、お客様に喜んでいただいて、お店を続けていけるように精進していきます。

そうしたら、きっと、いろいろないいことに巡り会えるんじゃないかと思います。


今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-11-16

読売ファミリーさんの取材を受けました

今日、たこ梅 本店で、読売ファミリーさんの取材をうけました。

読売ファミリーさんは、読売新聞と一緒に届く情報誌です!

今回は、おでんの特集をされるそうで、
家庭でもおいしくおでんをつくるにはどうすればいいか!
ということで取材にお見えになりました。

よみうりファミリーの取材_101116
左からカメラマンさん、プロデューサの石田さん、編集デスクの南さん

大根や餅巾着などお話しさせていただきましたが、
詳しいことは、紙面にゆずるとして、
おいでになった皆さんは楽しい方ばかりで、楽しく取材を受けさせていただきました。

ところで、今回の取材は12月1日号で掲載予定だそうです!

掲載紙を見るのが、楽しみです!


今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-11-09

通販用「関東煮」の撮影

昨日、ぴあという情報誌がありますが、
お取り寄せおでんの特集をするので
写真を借りたいとの電話がありました。

詳しくはFAXしますとのことで、届いたFAXを見ると、
明日までに画像をメール、アンケートに答えてFAXしてというタイトスケジュール。

画像は、以前、撮影したのがあったはずなのに見つからない、、、

しようがないので、私が、デジカメを構えて撮影しました。

お取り寄せの関東煮1

こんな感じで、届きます!
中には、関東煮12品と特製芥子、出汁が入ってます。

お取り寄せの関東煮2
関東煮の12品は、こんな感じ!

たこ梅のお取り寄せに興味のある方は、コチラの関東煮お取り寄せサイト
PC専用サイトなので、携帯では見られません、、、
携帯の方、ごめんなさい、、、


今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓

2010-11-07

日テレさんの取材を受けました

昨日、たこ梅 本店が、日テレのニュースの取材を受けました。
11月20日頃オンエアされる おでん特集の取材だそうです。

日テレの news every. というニュース番組ですが、
東京ローカルでの放送のため残念ながら大阪ではみられません。


ところで、
テレビの取材があると常連のお客様にご迷惑をおかけしてしまいます。

ただ、たこ梅には、

「関東煮」と「たこ甘露煮」の味を守り、上かん屋の文化を伝える

という、大切な約束(使命)がありますので、
今回、ご迷惑をかけるのを承知で取材を受けさせていただきました。


日テレの取材を受ける和本さん
仕込みの様子を取材されている和本さん

取材の方はというと、
生の鯨の舌から サエズリ(R) を仕込むところや、
店の様子などを撮影されていました。


今日も、ありがとうございます!
応援クリックお願いします!(^o^)v
 ↓ ↓ ↓
プロフィール

てっちゃん

Author:てっちゃん
「関東煮」と「たこ甘露煮」の
上かん屋『たこ梅』 五代目

1966年、大阪で生まれる。
メーカーに10年以上勤務後、
先代が亡くなり、店を継ぐ。

酒場と鯨と大阪を愛し、その文化を研究するのが趣味!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。